ぱちんこ遠隔操作の挙動の見抜き方を見抜こうとする程無駄な事はない

パチンコ攻略系

どうも、カイです。

パチンコ打ちなら誰でも一度は聞いた事があり、且つ一度は疑った事があるであろう、パチンコ店での遠隔操作。

昔は実際にそういった事例があり、パチンコ店が検挙されたニュースが流れた事もあったとの事。

 

でも今の時代、多くの皆さんはネタとしてしか認識していないでしょうが、パチンコ業界の裏の裏まで全てが見える訳では無いです。

なので、心の隅に『1ミリ位』のちっぽけな疑念は残ってしまいます。パチンコ打ち、例え『0.1%』でも可能性があれば期待してしまう生き物。可能性がある限り諦めない!

そんな心理からも永遠に遠隔操作と言うものが疑い続けられるのでしょう。

 

でも、遠隔遠隔言うのは負けた時ですよね?

『ゲキ寒演出で当たりやがった!ちくしょう!遠隔だっ!』

なんて言わないですよね?こう言う時は大体『俺のヒキ……神!』とかドヤりますもんね。

負ければ遠隔。勝てれば俺神。こんな都合のいい思考で打たれてる方は安定して勝てて無いでしょうね。

 

方々でも言われていますが、今日は『今の時代遠隔など無理』という事と、『いつまでもそんな思考じゃ勝てないよっ』て事をお伝えして行きます。

 

遠隔操作の挙動の見抜き方を見抜こうとする

パチンコ歴が長い方には、過去に実際に存在した遠隔の種類や手口などが記憶にあるかと思います。

ですが、まだパチンコ歴が浅いユーザーにはネットの情報しか手に入りません。しかしネットは情報の海。

思うんですが、もう既に世の中では『遠隔操作の挙動の見抜き方を見抜く』様な状態になってませんか?

 

どれが本当の情報かも分からないし、そもそも確認のしようが無い。

答えの無い事の答えを探す様なものです。なんか哲学的!

 

知識として調べるのは大いに結構ですが、もし実際に本気で見抜こうとしている方がいたら、あんさんそれ無駄でっせ!

少し調べて考えればすぐ分かる事なんですが、

それすらも放棄している方はパチンコで勝つ事を放棄している事と同意です

 

私が小さい頃テレビで

ゴト師〇〇○列伝!

的な映画を見た記憶があり、どんな内容かも題名もハッキリと覚えていないのですが、その中のワンシーンだけはハッキリと覚えています。

夜中のパチンコ屋に天井裏から忍び混んで、パチンコ台の基盤に何やら装置を付けていく。すると次の日、その装置を取り付けたパチンコ台が大爆発して、次々とドル箱を積んで主人公ウハウハ。

子供ながらに私はそれを『カッコイイ!』と思っていました(笑)ギャンブラーのサラブレット誕生の瞬間です。

昔は実際に、こういう『ゴト師』なるのもが暗躍していたからこそ、こういう映画にもなるんでしょうね。

 

さてこのゴト行為、今の時代も出来るかと問われれば出来るらしいです。ですが、今のパチンコ台はとても大当たりの回路が複雑になっていて、一台一台基盤からいちいち情報を抜き取り、書き換えて行かなければいけないらしく、リスクにみ見合わないそうです。

しかも、最近は台は入れ替えが激しくそんな事やっても直ぐ入れ替え、もうコレ意味ないですよね。

 

ホルコン(ホールコンピューター)の存在

ホルコンと言われるものは実際に存在します。ですが、巷で言われる遠隔に使用される様なものではなく、台ごとの玉の動きを把握するためのものです。『1時間でいくら入って、いくら出て』など、店舗の営業に活用する為に存在します。

白シャツカットインなどよく言われますが、止め打ちなどで玉の減りが少ないとホルコンで分かって来るんでしょうね。

これも昔は遠隔が存在したという情報は転がっていましたが、今はパチンコ業界のルールも台自体の検査も厳しくなっているし、そんな資金を投入してまでやる意味は既に無いでしょう。

もし摘発されれば、その店舗が営業停止になるのは勿論の事、グループだったら全店営業停止を食らいます。

リスクしか無いですよね?

 

ネットでは皆さん未だに騒いでいますが、勿論ネタですよね?本気で遠隔出来ると信じてる人いないですよね?

こういった事をいうと、逆に燃えてその謎を暴いてやるって方も出て来ますが、そのエネルギーをパチンコで勝つ事に向けたらどれだけ有意義な事か。

そもそも

一個人で遠隔の証拠を掴んで検挙

なんて事はかなり無謀な事かと思われます。範馬勇次郎じゃないんだし、あなた個人でアメリカに喧嘩売れますか?って話になって来るわけです。あなたが勇次郎だったら止めませんよ。大いに闘って下さい!

あの店は出さないから遠隔をやっているのは火を見るより明らか!証拠を掴んで検挙さしてやる!

そんなどうしようもない事で人生の時間を消費しないで下さい。

 

顔認証で店長ボタンポチッと!

何度も言いますが、ネタですよね?

顔認証も確かにありますが、防犯対策や出禁者の認識の為にある様なもので、『あいつムカツクからポチッ!』なんて事はないです。

因みにこれも、昔はシマ単位では可能だったらしいです。らしとしか言えませんが、今現在は上記でも既に述べた様に資金面やルールの面でとても店長ボタンなるものは導入する意味の無いものです。

 

まとめ

考えて見ると、各種遠隔はどれも昔は存在したものなんですね。

なので昔あったんなら……と疑心暗鬼に訪れる方がいるのも事実かと思われます。

 

それに、どんどん進化する様々な技術。これも出来そうと思わせる一因でしょう。

ですが、それに伴いルールも厳しくなっているし、様々な機器の値段も上がっています。それを考えた時に、遠隔は確かに店舗側とすれば魅力的なモノかも知れないですが、バレた時のリスクが馬鹿でかいんですね。

 

遠隔の挙動を見抜く為に先ずは見抜き方から見抜こうとする。

 

個人でどうしようもの無いものに、考えを巡らせてウダウダ言ってはネットに書き込む時間があるんだったら、その時間をパチンコで勝つ為の方法を模索する時間に当てた方が人生的にはとても健全ですよ。

 

パチンコでの勝ち方を知りたい方は、私の他の記事でも書いてありますので読んでみて下さい。

その上で気になった方は『公式ライン』へとお越し下さい。

 

ではまた。

【カイ公式LINE@】

いっこくも早くパチンコで勝ちたい

毎月の収支を安定させたい!

そんなあなたの悩みを解決しませんか?

公式LINE登録者だけの

追加特典や限定記事配信中

🔻追加はココから🔻友だち追加

LINE ID:oqu3944e

『POS』って何だ?という方はこちらをお読み下さい!

■『POS(立ち回り法)詳細情報』

ホームに戻りたい方は押す↓