【勝てるパチンコと負けるパチンコ】その打ち方の違いが分かりますか?

パチンコ攻略系

どうも、カイです。

 

パチンコって、当然ではありますが勝てる時と負ける時を繰り返して行きますよね。

その勝ち負けを繰り返しながら、最終的に月単位でプラス、年単位でプラスで終える事が出来れば万々歳です。

 

でも、多くの方が長期間で見たときにプラスで終える事が出来ないから困ってるんですよね。

 

その原因としては、単純に負ける台に数多く座ってきただけです。

 

勝てる台に数多く座る事が出来れば長期的に見て勝てるっちゅうのは小学生でも分かる話。

 

勝てるパチンコの為に『攻略法』『台』『月』『店舗』など調べれる事は色々ありますが、負けるパチンコとは何か?を考える事も重要な事です。

 

その、勝つ時と負ける時の違いをしっかりと理解する事が出来れば、

パチンコは長期的にみても勝つ事は可能です!

 

勝てるパチンコ『真北斗無双』でサクッと説明

先日久し振りに稼働して来ましたが、ここの店舗は相変わらず『真北斗無双』だけは常にほぼ埋まっている様な状態。

15時頃ホールに入り、真北斗無双の空き台は9台ある中の3台。

その中の1台が美味しそうだったので実践開始!

 

打ち始めるも、保留も青ばかりでSPすら行かないな〜〜〜んも起こらない退屈な通常時を消化していると、不意に来た青保留での世紀末リーチからの一撃当千チャンス!

 

ここは再プレイが3000発と鬼畜の所業なのですが投資1750発くらいで、

 

激闘ボーナス!!!(笑)

 

 

 

いやいやいや、そんな事は無かろうと思った通りに安定の幻闘ラッシュゲット!!!

 

最重要項目は勝てる台を選ぶ事

私は過去の実戦でも、しっかりと勝つ事の出来る台に多く座れています。

他の受講生達もそういった台に座れていますが、それは何故なのか?

 

POSではそういった『勝つ事の出来る台』を見分ける力を養う事が出来るからです。

 

稼働報告に戻りますが、いつもは取り敢えずはサウザー一択なんですが間違ってファルコを選択してしまう。

ファルコはあんまり好きくないんですよね〜〜。

 

なんかこういう時って無駄にテンション下がりますし、連チャンもあまりしなさそうに感じて来ますが、選択キャラで連チャン数が変わるなんてオカルト!んなこたぁ〜無いですからね!

続く時は続くし、続かない時は続かない。ただそれだけです。

 

 

ST中の赤保留は高確率で安心して見てられます。

 

速攻サウザーに変える(笑)

 

ST中の金保留って珍しい!

 

な〜んて思っていたら終了〜。

 

ここから少し打ち込んで完全終了。

 

いつもは実際に獲得した玉の写真も撮っているのですが、最近の仕事の疲れが溜まっているせいか、ボーッとして取り忘れる。。。すみません失態です!

確か6000玉くらい獲得からの、4000玉終了くらいだった記憶。

 

パチンコで負ける時、新台『GANTZ:2』でサクッと説明

ガンツは原作も全巻読んだし、『変HEN』の頃から奥浩哉のファンですが、前作の台も含めこれが初打ち。

負ける時って言ってる訳ですので、当然負けたのですが(笑)

 

負けた時でも、自分は何がどう悪くてこの台で負けたのか?

という反省は次に勝つ為にはとても大事な事です。

皆さんそこの部分はあまり考えて無いですよね?

 

というか、何をどう考えて良いのか分からない人が殆どだとお思います。

ボーダー理論などでは長期的な収束を目的にしてるので、むしろ負け続ける事は『下ブレ』などと言われ仕方のない事となっていますが、

私は、それって負けた事を見て見ぬ振りしている事と同じ意味じゃない?って思うんですよ。

負けたのに『下ブレ』ってただの負けた言い訳にしか聞こえてきません。

 

『台番が悪かった』『回転数が悪かった』『デモ出し』『遠隔』『オカルト』『店長ボタン』

 

勿論、それらの事も負ける理由としては全く関係のない事なのでそういった考えはやめましょうね。

 

POSからすると、負けた時の理由というのも講座の理解度にもよりますがしっかりと分かって来ます。

その反省を活かし、手を出してはいけない台を見極める力をより強化していくんです。

 

という事でガンツの稼働ですが、

 

な〜〜〜〜んも見せ場は無く、

 

普通に、

終了(笑)

 

さっきの出玉が全壊滅したところで辞め。

偉そうな事言っといての本日の結果はマイナス6k。。。

 

今回がしょっぱい結果だったので、お目直し?にこちらの記事をどうぞ。

真北斗無双での勝ち方で誰もが知ってる様で知らない話

2019.04.19

 

パチンコで負けない為には台選びも大事だけどやめ時も大事

今回の私のガンツの稼働、まぁ、ちょっと失敗しちゃったんですが投資は16kくらいでやめています。

多くの方は、ここまで投資したらそのまま当たるまで打ち続けてしまうでしょうが、それはちゃんと出玉が取れる自信があって打っている訳ではないですよね?

 

ちゃんとした『やめ時』というのが分かっていないのも、それに拍車をかけているとは思いますが。

 

即ヤメか?続行か?

本質を知らなければその判断も曖昧なまま解決はしないでしょう。

 

それ程、パチンコにおいてはやめ時というのもとても重要な要素となります。

 

まとめ

パチンコにおいては、勝った時も負けた時も何故そうなったのかを考え反省しなければ上達はしません。

 

それには基準となる『教科書』となるものが無ければ反省のしようがありませんよね?

 

POSとはその『パチンコの教科書』であり『学校』みたいなものなんです。

 

立ち回りが何だか上手く行かない時に教科書を読み直し、先生に質問をぶつけその疑問を解決する。

 

それを繰り返す事によって、より精度の高い稼働が出来る様になって行くんです。

 

これ程、パチンコで勝つ事に特化した学び舎なんて他にはないと思います。

 

パチンコで勝てる様になる為には、POSが最短の道である事は間違いありません。

 

パチンコで本気で勝ちたい人!公式LINEで待ってます!

【カイ公式LINE@】

いっこくも早くパチンコで勝ちたい

毎月の収支を安定させたい!

そんなあなたの悩みを解決しませんか?

公式LINE登録者だけの

限定情報や限定記事配信中

🔻追加はココから🔻友だち追加

LINE ID:oqu3944e

『POS』って何だ?という方はこちらをお読み下さい!

■『POS(立ち回り法)詳細情報』

ホームに戻りたい方は押す↓