好調台の見極めは初当たりの軽さ?!と言っても玉が出なければ意味がない

パチンコ攻略系

どうも、カイです。

 

『座って数千円で大当たりゲット!その後も大してハマらずにコンスタントに大当たりを取り続ける』

こう言った台、おそらく誰もが好調台だと思いますよね。

 

皆さんが考えるパチンコを打つ上で最も最高の勝ち方とは、

『出来るだけ少ない投資でガンガン出玉を出す事』なのは言うまでもないですね。

 

確かに早い回転数で当たって確変入ろうものなら『モロタ!』ってなって既に心は勝った気分になります。

でも、例え初当たりが軽かったとしても一概に全部が全部好調台とは言えないのは皆さんも分かっているかと思います。

 

そういった特徴の台にも様々ありますよね。

初当たりが軽くてガンガン出る台もあれば、

初当たりは軽くても終始びみょ〜な出玉の台。

好調台と安心していたら、突然鬼の様にハマったりしてこれまでの出玉を全部飲まれたり。

 

まぁ、多くの方が感覚的に好調台という特徴は自分の中で基準をお持ちでしょうが、それはあくまでも『早く当たりそう』とか『なんだか出そう』みたいな感覚的なものですよね?

 

私の公式に来られる方には、様々な分析で本気でパチンコを攻略されている方や、そういった類の噂話をお聞きする事もありますが、そこまでのエネルギーを割く訳でもでなく、

感覚的なもので本当の好調台を掴もうとする事は、ただの運任せのギャンブルに過ぎませんよ。

気付いてました?

好調台の特徴には『保留変化しやすい』とか『プレミアが出やすい』とか色々あるけど、なんだかんだ言って『初当たり軽くてガンガン出る台』が真の好調台

ぶっちゃけコレが全てですよね。

初当たりが軽くてガンガン出る台を見極める補足的な情報として、その途中に保留変化プレミアなどで調子を見極めようとしているのでしょうが、そういった演出はあくまでも機械の気紛れでしかないのでそれで台の調子を測ろうとするのは少々お粗末です。

 

オカルトの話でもそうですが人っていうのは、

『1度でもそういった特徴で当たりそれが爆連でもしようものなら記憶に強く残り、さもその特徴の出る台はまた同じ状況になるかもしれないと思いやすいものです。』

思い込みです。気のせいです。

パチンコのオカルトで本当に使える方法ってあるんですかね?

2019.05.27

 

実際どうです?高確率でその特徴の台は爆連ないし勝って帰ることが出来てますか?

そうでもないですよね。

 

ではそれならば、単純に初当たり軽くて良く出ている台を選んで打ち始めたとします。

このパターンは前任者がしこたま出して満足して辞められたパターンですね。

 

『コレだけ当たりが軽くてガンガン出てるんだしこの台ぜったい好調台!!!』

と意気揚々と打ち始めるも…来るんですよね…自分が座るとハマるってオカルトが(笑)

コレ私も昔は散々経験してきましたが、なんで自分だけって己のヒキを全力で呪いますよね。

 

こう思っている人は案外多いのか、実際にホールで稼働していてもそれなりに当たりが軽くてしこたま出された後の台は空き台になっている事が多いです。

 

と言っても、全てが必ずハマる訳では無いのでそのまま好調のまま出る時も…確かにあります。

ここで私が1番問題視したいのはその好調か不調かの見極め方です。

 

冒頭でもお伝えしたように、それはあくまでも『早く当たりそう』とか『なんだか出そう』と言った感覚でしか無いですよね?

そこにある程度の根拠を持って打ち始めないと、地獄を見る確率は激高となります。

 

前日が好調台は翌日も好調台?

しこたま出されて捨てられた台を拾うよりは、自分で1からその台を打てたら最高です。

それをしようと思ったら、やはり気にするのは前日の履歴だと思います。

 

でも、コレも結局は捨てられた好調台と同じ状況を翌日に狙っているだけなので考え方としては先ほど説明したように、そこにある程度の根拠が無いとただのギャンブルとなってしまいますよね。

 

それならば!と、巷にはオスイチカニ歩き戦法なるものも存在しますし、実際にホールでもその戦法を使う方はポツポツと見かけます。

まぁ、大体同じ人なんですけどね(笑)特徴としては年配の方が多いです。

【オスイチカニ歩きとは?!】

まだ一回転も回されていない台を数千円分を目安に打ち、保留などの演出で調子を見極めながら当たるまで次々台を渡り歩いて行く戦法。

私のよく見るおば様は既に回転数などは関係ない様子で、気の赴くままちょろちょろ打つ台を変えては首を傾げながらじゃぶじゃぶ投資していっています。あまり当たっているのを見かけないですし、良くおカマを掘られています。

オスイチ狙いをしないとしても、投資金額をキッチリ決めてそこまでは打つって方もいるでしょうが、もう一度言いますがそこに根拠は存在しますか?

『何となくその位の金額かな?』程度では相当弱いですよ。

そもそもそれ、全くの無駄かも知れませんしおカマを掘られているかも知れません。

非常に勿体無い事です。

 

と言う事で、少し前に世間で言われる好調台と言われる台を根拠を持って打って来ましたのでどうぞ。

 

もっぱら当たらないと噂の【GANTZ2(ガンツ2)】でほぼオスイチ決めて来ました

ガンツ2めっちゃくちゃハマってます(笑)

当たりも早いし、確変も良く入るし、演出も面白いし、音楽も最高!!!

と言っても、コレは私の感覚であり普通に打たれている方を見てみれば、深いハマりに全く100点取れずにげんなり顔ばかり。

正直きついイメージしか無いですよね。

 

実際ネットを調べてみてもそこまでの人気は無さそうな感じ。

というか怖いから手を出せないイメージ。

 

事実、通常時の『10R確変のエクストラ突入率は30%

右打ち中でも、エクストラ以外での『10R確変のエクストラ突入率は40%とまぁまぁ鬼畜な仕様。

私の感覚では、出る出ないは置いといて取り敢えず初当たりはエクストラに入る感じはしていたんですが、こうやって突入率30%と言う数値を見ると結構高い壁だったんですね。

 

なんか、KYORAKUの台で『ガンツ2』と似たような仕様の『AKB誇りの丘』は苦手意識が高かくて避けていたんですが、それだけ自分の立ち回りも成長して来たということですかね。

確かに今思えば、あの時は台選びがまだまだ甘かったなと思います。

 

さて実践の方ですが、私はいつも稼働報告記事では投資金額は書いていても特に回転数などは書いていません。

回転数は台を選ぶ根拠とはならないので特別書いていませんし、稼働の時もそんなに気にしていません。

パチンコの当たりやすい回転数は存在するのか?その謎に迫ってみた

2019.02.21

ただ今回は違うカメラで撮影していたんですが、ガンツ2にはサイドビジョンが付いていてそこに回転数が表示されてるんですよね。

まぁ、どんな感じで当たっているのか色々想像してみて下さい(笑)

 

時間は16時過ぎ。

もっと早くから行く予定だったのですが起きたのが昼過ぎと盛大に寝坊しました。

店舗についていつもの様に店全体の様子をひと通り見てから、まだ全く回されていないガンツ2へ着席。

 

投資1k。

決してオスイチを狙った訳ではなく、たまたまです(笑)

 

オスイチの定義は様々ある感じですが、私の中の定義では勝手に1kまでがオスイチの範囲内。

台に座ってサンドにお札を入れ、貸し出しボタンを押して打ち出しを始めながら、缶コーヒーすすったり、スマホの準備とかをノロノロとやっている間に当たるのって1k位までですよね 笑?

 

回転数で17回転、コーヒー飲んどる場合じゃ無い!急いでカメラの準備しました。

 

青保留で赤系演出。大体は青か緑なのでいきなり赤はちとビックリ。

 

コレがこのまま玄野と加藤が転送される演出に行くも、そこから『行って下ちい』

初めて見る演出で少し違和感?!

 

コレが緑保留に変化して対戦相手は絶望の『オニ星人』

と言っても、赤タイトルに赤セリフ絡んでいるんで相当期待できるやつ。。。やつ。。。

 

 

負け(怒)

 

 

 

まぁ、そんな事は無くほぼ確信していましたが安心のデンジャーからの、

 

ぬらりひょん第2形態気持ちわりぃ〜〜 笑

 

オスイチいただきました!

 

で、1回目はこんな感じで。

 

 

お次は緑保留に金系演出!コレも初見ですが、

 

たえ?!ちゃん群も来たし鉄板で大丈夫でしょう。

 

期待度80まで上げても、他の演出が弱いと外すときは外す。

 

ぬらりひょん最終形態。

以前に1度こいつに負けているけど、今回は安心感ありますね。

 

はいっ!当たりっと、そしてこの2回目のラッシュがそこそこ伸びる!!!

 

ずっとスタンバイ状態から『まだまだ〜っ!』と粘り、途中に追加でブラックアウトからのエクストラボーナスも引きつつ、

 

ガンツ2での自己最高一撃記録を更新するか?!なんて考えていたら、

 

惜しくも万発届かず。。。

 

貪欲に欲張って行く気概は必要でも、コレ結構行くんじゃね?なんて思うと終わってしまうオカルト(笑)

 

まぁ、気を取り直してお次は超妄想ゾーンに突入して紫保留が変化して18禁赤保留に!!!

超妄想も18禁も2回目です。

 

つよさが『よわい』千手観音に勝つも1番おもしろく無いやーつ。

 

この後は赤のサバイバルチャンスに入り安定のエクストラを引く。

そして3回目はコレだけっ!まぁまぁ伸びた。

 

この後は少し回してこんだけ獲得。

 

通常と時短に削られてそこまで伸びとらん。。。

ちなみに、投資金額が0.5k減っていますがコレ写真を撮る時に気付きました。

遊戯中、台の上にジュースとかスマホを置く癖があるんですが気付いたら貸し出しされていたみたいです。

全然気付かんかった(汗)

気を付けないとですね。

 

大好きなガンツ2で今日もプレミア拝めたし十分満足出来たし、時間も時間なので帰ろうとカードを清算して交換前に軽く今日の状況でも把握して帰るかとフラフラと見回っていると、POS業界用語で俗に言うトンデモナイ台を発見。

時間は確か21時頃。

 

取り敢えず打ってみっかと座った台は、いちようしこたま出された後の『真・花の慶次2』

 

投資1k、トンデモナカッタ!!!

またもやオスイチですが、でもたまたまです(笑)

 

 

押せっ〜〜〜〜!!!

 

 

はいこんだけ、即ヤメ終了〜〜。

投資2.5k(不可抗力 笑)、回収44k

こんだけの投資でコレだけ遊べたら大満足!

 

好調台の選び方はその台を選ぶ『根拠』を身に付けること

今回の稼働もそうですが、過去の稼働でも私は根拠を持って台選びをしています。

今回のテーマに沿って、主に世間一般で好調台と言われている台を打った時の稼働記事を下にリンクしておきます。

大当たり確率など無視!?ガンツ2でサクサク当てて3万発オーバー!?

2019.07.22

北斗無双で連チャンしなかった借りを他の台で取り返してきました

2019.07.21

真北斗無双での勝ち方で誰もが知ってる様で知らない話

2019.04.19

【真・花の慶次2】初当たりで確変引けなくても全て引き戻して確変入れれば勝てるよね

2019.02.28

 

でも、その台を選ぶってどうやって見つけたらいいのか全く見当もつきませんよね。

それもそのはず、まずそこに気がつく事自体が非常に困難だからです。

 

私も皆さんと同じ様にホールに足を運び同じ景色を見ているはずなので、皆さんの目の前には既にその答えは転がっているハズなんです。

でも、気付かないジレンマ(笑)

 

実際私もPOSを学び始めた当初は、講座や先生とのやり取りでその根拠の選び方は教えて貰っていても、何か薄っすらと頭の中にモヤが掛かった様な状態で、なんかこうはっきりと理解出来ていませんでした。

当たる事は当たるけど、なんか今ひとつ何かが足りていない感じ。

 

それが、その後も勉強と先生とのやり取りを繰り返していく内に、ある時見える世界が急激にガラッと変わりました。

そこまで気が付いた時思った事は、

 

『コレはそこの考えに至るキッカケが無かったら絶対に誰も気付く訳が無い 笑』

 

ちょっと、POSの立ち回り法を理論立てたよしきち先生の思考レベルは計り知れないです。

 

と言っても、『そんな事出来る訳ない』と思うも、『出来るかもっ』て思うかは個人の判断次第です。

ひとつ言える事は、その根拠を手に入れてパチンコで勝てているのは私以外にも沢山いると言う事です。

【稼働報告用グループ】2019年3月の稼働報告の一部を公開!

2019.05.16

 

大袈裟に言っているのでなく、本当にパチンコでの見える世界が激変しますよ!

POSに興味を持たれた方は、この記事の下にある公式ラインで待ってます!

カイ公式LINE@】

『本気の本気でパチンコで勝ちたい!』

という方は、公式ラインよりお問い合わせ下さい!

公式LINE登録者限定のプレゼントあり

🔻追加はココから🔻友だち追加

LINE ID:oqu3944e

『POS』って何だ?という方はこちらをお読み下さい!

■『POS(立ち回り法)詳細情報』

ホームに戻りたい方は押す↓